「新型コロナウイルス感染拡大防止対応」営業時間変更のご案内
2020-04-06

暮らしの定番にしたいCommonの器

食卓を美味しく鮮やかに彩る器

暮らしの中で食器はきっと多くの人が毎日のように使うもの。食卓シーンをより楽しくしてくれるだけでなく、料理をより美味しく見せてくれることも大事なポイントですよね。そんなふうに、こだわって食器を選びたい人へのベーシックな器として紹介したいのが「Common」の器シリーズ。
肩ひじ張らずに日常で使える、それでいて毎日使っても嬉しくて飽きがこない、そんな素敵な波佐見焼の器です。 「Common」は2014年に西海陶器株式会社から立ち上げられた波佐見焼のブランド。

400年の歴史を持つ波佐見焼の技術を活かした「地域や時代に影響されない、毎日の生活に馴染む食器」を作り出しています。 特長は美しい艶やかな表面と、手に取りやすい形、そして何よりその発色の良い絶妙なカラーバリエーション。どれもひと目で気に入ってしまうような素敵な色味なんです。

 

Common = 共有の・普通の・特別な身分のない・慣用的な

人の役に立つ「もの」の機能や役割をじっくり見つめ直すと、浮かび上がってくる自然な形があります。それは地域や時代にすら左右されない、どんな空間とも調和する、普遍性をそなえた形です。 ニュートラルで無駄がなく、どこか親しみのわく、あたかもずっと昔からあったような形です。世代を超えて人々に共有され、あたりまえのように使われてきたものの多くは、そんな形をしています。

「Common」というテーブルウェアは、そんな形を目指して生まれました。 何年も、何十年も、さまざまな場所でたくさんの人が使うのにふさわしい、日常のための道具として、 盛りつける料理やシーンを選ばず、しっかりとしたつくりで、必要に応じていつでも買い足すことができます。 2014年の発売以来、ホームユースはもちろん、レストランやカフェなどの業務用としても販売されてきました。 気軽に使えるテーブルウェアですが、だからこそクオリティと価格にはまったく妥協していません。

素敵な器で楽しむおやつの時間

本当に好きな色を選んでみる

器選びの楽しいところは、洋服のように好きな色と似合う色のことに悩むことなく、「これだ!」と思う本当に好きな色を素直に選べるところ。特にティーポットやマグカップなどであれば思い切って明るい黄色で揃えてみたり、家族それぞれのお気に入りのカラーを選んで揃えたり、遊び心のあるセレクトを楽しみやすいです。
無難な色を選びがちな人もついつい選んでしまうのか、明るい気持ちにしてくれる黄色は特に人気のカラーです。

ちょっとしたおやつにちょうどいいサイズ

マフィンやクッキー、焼き菓子にケーキ、そんなちょっとしたおやつにも使いやすく万能な小さめのオーバルプレートは、おやつの時間をちょっと良いものに。シンプルだからこそデイリーに使えて、お気に入りの色と発色の美しさが特別な気分にしてくれます。

「Common」のプレートやボウルはイエロー、グレー、ネイビー、ホワイトの4色展開ですが、どれも食事を主役に、美味しく見せてくれる色味なんです。

ぷっくりとしたなめらかなリム

持ちやすさ、使いやすさにもこだわられた形

器のふちはぷっくりとしたフォルムで、スープやソース類が垂れにくい形状になっています。
厚すぎず、薄すぎることもない、美しい見た目と丈夫さを兼ね備えた器で、だからこそ日常使いにしたいシリーズなんです。
シンプルなデザインなので、和洋どちらの料理にも使いやすく、朝食時にも夕食時にもきっと活躍します。

カレーやパスタ、ワンプレートごはんに

大きめのサイズは大皿料理にも1人用にも

大きめのオーバルボウルやプレートは、取り分けて食べる大皿でのサーブにはもちろん、1人用のワンプレートとして盛り付けるのにもぴったりの大きさが揃っています。
家族分の枚数があれば、日常使いだけでなく、ホームパーティーなど人が沢山集まるシーンでも料理を盛り付けやすく、数枚持っていても意外と便利なもの。

サイズが大きくなるほど選ぶ色には悩んでしまいそうですが、それでも思い切って好きな色を選んでみてください。きっと愛着の湧いた大切な器になるはずです。

サッとシンプルに済ませたい朝の時間

シリアルやスープにちょうどいいボウル

バタバタとしてしまいがちな朝も、少しの間スローダウンできるように。
素敵な器に簡単な食事、お気に入りのちょうどいいサイズのマグで飲むコーヒー、そんな風に一日を気持ちよくスタートできれば毎日がもっと心豊かに過ごせそうな気がします。

選ぶ色、組み合わせる色でガラリと雰囲気は変わり、ネイビーとホワイトの組み合わせは爽やかでニュートラルな印象のダイニングシーンに。

これこそが我が家の定番、といえる器を

日常使いから人が集まるシーンでも、幅広く万能に対応してくれる頼れる器シリーズ、「Common」。
特別過ぎることなく、特別なシーンでも料理や空間が見栄えするような器を、定番品として迎えませんか?
きっと心豊かに日々を過ごすためのエッセンスになるはずです。